子ども部屋の王様度チェック

Q.子供の個室が汚いゾーンに 勉強机もおばあちゃんから買ってもらって設置。 これで一安心と思っていたら・・・・。 娘が、その部屋でばかり遊ぶようになるし。 玩具も出しっぱなし・・・。床も見えない状態に・・・。 その部屋だけが、日に日にどんどん汚いゾーンになっていいます。 もう入学前から私のストレスに・・・どうしたらいいの?

A.幼稚園から小学校へ。。。 ついつい。。お部屋をと考えるお母さん、実は少なくありません。

  でもね。低学年の間は、まだまだ個室は、必要ないのですね。 近年増え続けるニートや引きこもり、子どもが起こすさまざまな心配事が多くなっていますが、 実は子ども部屋が王様化していることが一つの原因だと私たちは考えています。 09子供部屋中心 可愛い子どもだからこそ、快適な子ども部屋にと思いますが。 その逆で、部屋は、寝るだけの小さなスペースに。 快適にしないことで子どもは自然とリビングダイニングに出てきます。 すると家族ともしっかりコミュニケーシュンが取れ、親を尊敬する子どもになるでしょう。 あなたの家は大丈夫ですか? 子ども部屋の王様度チェックしてみましょう。
  1. 家の中で一番環境が良い。(例えば南向き、日当たりが良い)
  2. 6畳以上の広さがある。
  3. 親の寝室がないのに、子ども部屋がある。
  4. テレビがある。
  5. 電話がある。
  6. ドアに鍵がかかる。
  7. 子ども部屋だけで生活ができる。
  8. 玄関から家族に会わずに出入りできる。
いかがでしょうか? 4つ以上当てはまったら注意が必要。 6個以上は危険です。お部屋の見直しをしてみましょう。 住まいは良き家族関係を生み出すの場。住育視点で考えると、いろいろなことが見えてきます。
住まいは、あなたが思い通りの家族関係をつくりだしてくれます。 環境が、あなたを助けてくれます。 どんな住まい環境にしたら、今のあなたのお悩みは解決できるでしょう。
家族のそれぞれが出来る方法で!その際は「普通はこうや」「これは常識やで」。 の言葉は禁句です。常識を捨てて、さあご一緒に考えてみましょう!
わからない方は、詳しく書いてメールをくださいね。

ご相談お寄せください。

宇津崎友見(うつざき ともみ)宇津崎友見プロフィール ご質問メールはcf@mrs-living.co.jp 世の中の奥さんから集めた「妻がオカン化する瞬間」と「ダンナの育て方」を掲載します。
皆様からのお悩みやご質問もどんどん受けつけここでお答えします。
ブログできました♪ >>> https://www.jyuiku.net/blog/
住育情報 発信しますので、ぜひブログ登録してね
*************************************************************************** 住育アドバイザーが、住育視点で住まいづくりナビゲート♪ 日本全国「住育」講演もしています! ●一般社団法人日本住育協会 https://www.jyuiku.net/ ●住育コミュニティ協会 http://www.jyuiku.jp/ 暮らしを楽しむ間取りプラン「住育の家」づくり ●株式会社ミセスリビング http://mrs-living.co.jp もっと暮らしをハッピーに・・・住育の情報をお届けします。 新規登録はこちらから → https://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=jyuiku ***************************************************************************
]]>

『住育』の最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

片山 友見
片山 友見
仲良くなるコミュニケーション術を通して 世界中の人々が、心豊かに平和に楽しく暮らせる世の中になるようにと活動しています。ご支援のほど宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*