住育アドバイザー紹介

宮内 陽子

みやうち  ようこ

エリア:甲信越・北陸(長野県飯田市)

プロフィール

両親の介護を経験。
一時は、働きながら父母二人の介護を
していた時期もありました。

その頃、家の中は物にあふれ、主人とは心がすれ違い…。

これではいけない!と、主人が立ち上がり、
自宅を『住育の家』へリフォーム。

『住育の家』設計士の宇津崎せつ子氏の
〝せつ子式らくらく収納術〟に触れ、
整理収納の楽しさと重要性を感じ、
整理収納アドバイザーの資格を取得。

主人との関係も修復。

『住育の家』に暮らして、
住環境と心のつながりを体感。

メンタルコーチ・心理セラピストの
資格を取得の際、潜在意識は
幼児期の環境から形成されることを学び、
住環境が赤ちゃんにも大人にも
与える影響の大きさに【住育】の必要性を強く思いました。

【住育】【住育視点】で、
抱えてらっしゃるストレスが
少しでも解消され、生き生きと暮らしを楽しむ
環境づくりのお手伝いをしたい、というのが私の思いです。

家族には、愛犬モモ
(ゴールデンレトリーバーの女の子)が居ます。