ホームパーティの楽しさを、次世代の子どもたちに伝えたい!

  28年前イタリアに留学していた時代、 あまりにも簡単にホームパーティを楽しむイタリア人家族に学びました。 最初は、息子の誕生日会をしたのですが・・。 「息子を王様にしてしまう?!」と違和感を感じ。 それ以来、クリスマスパーティを毎年開催しています。 こうして過去のこの日を振り返りますと、 息子と、娘の時と。。。性別でも、 パーティの雰囲気は、↓全然違いますね。 http://ameblo.jp/mrsliving/entry-11428081249.html 今回のクリスマスパーティは・・・・。 「寂しい想いをする人がないように!クラス全員に声をかけたよ♪」 と中学1年生の娘・・・・よって女子25人が集います。 嬉しい悲鳴ですが・・・さて。 参加者全員が、仲良くなって楽しかったと大満足で 帰っていただくには・・・・。 一緒に料理からしてもらうつもりですが・・・。 メニューも25名となると・・どうしたもんじゃろの~?! 今ずっと考えています・・・。 皆さん、楽しい 良いアイデイアはないですか? ╰(*´︶`*)╯教えてくださ~い。   16030_4193973178606_295902506_n  ]]>

『住育』の最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

片山 友見
片山 友見
仲良くなるコミュニケーション術を通して 世界中の人々が、心豊かに平和に楽しく暮らせる世の中になるようにと活動しています。ご支援のほど宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*