親とのお別れ

[vkExUnit_ad area=more] (*^_^*)疲労度100点の方、、、多いのですね。 皆さん(*^_^*)は、何点でしたか? ちゃんと早く休んで下さいましたか? 休めなかった方は、10分、15分のお昼寝でも。。。 どうか、お体に優しくしてあげてくださいね。 今日は、「親とのお別れ」についてです。 ——————————————- 友見さん、こんにちは いつもメルマガで支えられています。 今父がいよよ再期を迎えています。 昨日から眠り続け、もう終りの時を待つのみとなりました。 病気になって1年と8か月。 よく頑張りました。 父とは、沢山たくさん時を過ごしたので 後悔はありません。 でも、ただただ悲しいですね。 ——————————————- 本当に本当に、、、親との別れ、、、。 こんなに、悲しい事は他にあるのか?とも思いますね。 どんな親であっても、、、 走馬灯のように、、、小さな頃のいろんな思い出が頭の中でくるくる回ります。 本当に思い出すだけでも涙があふれます。 泣きたい時は、、、決して我慢しないで。 思いっきり泣いてくださいね。 涙は、何もかも洗い流してくれます。 ただ、、、先月にも、ここで正観さんの言葉をお伝えしましたね。 人間の死には、2種類あると、、、。 「肉体の死」そして「存在の死」 その人が、存在したことを地球上のすべての人が忘れた時に、 存在の死が訪れるそうです。 存在したことを誰かが覚えてる間は、その人はまだ死んでいない。 だから、、お父様は、息を引き取られても、、、 肉体がなくなっても、、、 しっかりと、皆さんの中で生き続けていらっしゃいます。 だから、実は死んでない、お別れではないんです。 お釈迦様が死の床にあったとき、弟子のアーナンダが嘆き悲しんでいました。 その時にお釈迦様は、「なぜ、泣くの」と叱りこう言われたそうです。 「私の死を悲しむということは、私の肉体の存在に寄りかかっていることだ。 私の教えや真理を、闇を歩く時の灯として支えとして生きていきなさい」と、、、。 私たちについても同じことですね。 肉親や、親しい人が亡くなった時、その亡くなった人を本当に大切に思うのであれば、 するべきことは嘆き悲しむのでなく 「その人の存在を忘れない事」ただそれだけなんですね。 それで、その人が生き続けられる、、、。 父は、肉体は死んでますが、、存在は元気いっぱい生きていますよ。 私が、たとえ死んでも、話を聞いて育った子供たちや孫が忘れないので。。。 父の寿命はとっても長いですね。 皆さん(*^_^*)の、お父さま、お母さま。 今、ご健在でも、違っても。。。。 きっと、皆さん(*^_^*)の中で、ずっとずっと生き続けていらっしゃることでしょう。 だから、皆さん(*^_^*)大丈夫です。 今、どんな状態でも、絶対に絶対に大丈夫です。乗り越えられます。 安心して進んでくださいね。 さあ~ 今日は、「夢マップ」に何を追加されますか? どんな時も、住育視点で、もっと暮らしを楽しくハッピーに♪ 具体的な住まいに関するお悩みも、受付中です! もしも、悩まれたり、悲しいことがあったって、、 皆さん(*^_^*)は、もう一人ではありませんよ。 しっかり赤い糸、、、いや太いワイヤーでガンガンに繋がっています。 取ろうと思っても、もう取れないですよ。(笑) もう、住育ファミリーですから♪ 皆さん(*^_^*)の幸せをいつもいつも願い応援しています。 今日も、皆さんの幸せを心から願って応援団しますよ~!! フレー フレー 皆さん (*^o^*)♪ フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) フレー フレー 皆さん (*^o^*) オッ~\(^_^)/ 今日も良い一日を!! 「夢マップ」のつくり方は→コチラ ————————————————- 皆さん(*^_^*)にお願いです。 メルマガ読者を、増やしたいと思っています。 「住育」の輪を広げたいからです。 これから、住育アドバイザーの先生と全国で もっとリアルにも住育を学べる場所を増やしていきます。 皆さんのお友達やご家族の皆さんにも、 ぜひメルマガ登録を♪ ご紹介くださいね。 「住育の家」宇津崎友見がお届けする ※<メールマガジン新規登録は→こちらから> このメルマガの全てが読みたい方は、 ■こちらからどうぞ♪ →バックナンバー ———————————– ではでは、、 皆さん 大切なお体ですから、どうかお体ご無理されませんように、、、。 一人時間もしっかり取って、甘えて、アンテナ広げて♪ くれぐれもお体、ご自愛してくださいね。 最後まで読んでくださってありがとうございました。 皆さん素敵な笑顔いっぱいで、ハッピー週末を~ヽ(^。^)ノ 今日も、こぴっと頑張ります!! (*^_^*) ごきげんよう、、さようなら♪ 感 謝]]>

『住育』の最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

片山 友見
片山 友見
仲良くなるコミュニケーション術を通して 世界中の人々が、心豊かに平和に楽しく暮らせる世の中になるようにと活動しています。ご支援のほど宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*